炭酸泉とは?

温泉法では、1リットルのお湯に0.25g以上(250ppm以上)の炭酸ガスが溶け込んでいる温泉を炭酸泉と定義しています。俗に、高濃度炭酸泉と言われる炭酸泉は、1リットルのお湯に1g以上(1000ppm以上)の炭酸ガスが溶け込んだ温泉です。

炭酸泉の作用

高濃度の炭酸泉に浸かると、お湯に溶けた炭酸ガスが皮膚を通過して毛細血管に入ります。すると、血中の炭酸ガスを早く肺から捨てる為に毛細血管の血流量が通常の7倍にも増加すると言われています。
血行が良くなると、様々な症状が緩和されます。
さらに、動脈硬化の予防にも効果があると言う報告もあります。

血行促進に炭酸泉

炭酸泉の血行促進により、乳酸などの疲労物質や老廃物の排出が促進され、その一方で酸素、栄養、水分が体にどんどん運ばれます。
これより身体の老化を抑える効果が高いと言われています。
また、炭酸泉入浴により血管拡張・収縮作用を日頃から行う事で、血管の「ストレッチ運動」が期待でき、血管年齢の維持改善にもおすすめです。

血行不良・高血圧・肩こり・腰痛・筋肉痛・冷え性・肌荒れ・乾燥肌・糖尿病・免疫力の増強・神経痛・リウマチの症状の方にお勧めです。

美容にも炭酸泉!

フェイスケア、ヘヤケヤ、頭皮ケヤ、ボディーケヤにも炭酸泉はお勧めです。

日本予防医学行政審議会から認定を頂きました。

日本予防医学行政審議会により、予防医学に有効と認められる代替医療・健康増進事業に携わる優秀な製品であることが認定されました。

家庭用から業務用まで豊富なラインナップ

ワンパスタイプ(家庭用)
給湯器あるいは浴室の混合水栓のシャワー出口からお湯を炭酸泉装置に給湯することにより、装置出口から1,000ppm以上の高濃度炭酸泉が出てきます。シャワーから炭酸泉が出ますので、顔や頭に掛けてフェイスケア・頭皮ケア・ヘアケアが出来ます。お風呂に溜めれば、炭酸泉浴も楽しめます。
ご家族が3人以下で、同じ時間帯に続けて入浴できる方に向いています。
業務用炭酸泉装置のワンパスタイプもご用意できます。

詳細はヴィータ(株)のホームページで

循環タイプ(家庭用)
浴槽に溜めたお湯を循環しながら炭酸泉の濃度を上げていきます。
200リットルお風呂の場合、約30分で1,000ppmにできます。
何人か入浴したり時間が経って炭酸濃度が落ちた場合でも、追加循環運転により濃度を元に戻せます。
家族が多い場合や入浴時間がまちまちな場合でも常に高濃度の炭酸泉にできます。

詳細はヴィータ(株)のホームページで

マルチタイプ(家庭用)
炭酸泉シャワーも追加循環運転も捨てがたいと言う方には、ヴィータだけがラインナップするマルチタイプがお奨めです。ワンパス同様に炭酸泉シャワーが使え、お風呂に溜めた炭酸泉濃度が下がったら、追加循環運転で炭酸泉濃度を上げることができます。全てのニーズにお答えできるマルチタイプです。
【1台3役のマルチタイプ】
・炭酸泉シャワー・炭酸泉給湯・循環運転

詳細はヴィータ(株)のホームページで

Copyright(c) 2018 カルナライフ株式会社 All Rights Reserved.